サン・アントニオの火祭り@1月28日

sa pobla gracia今週末まで動物の守護聖人を祀るフィエスタが、サン・アントニオ地区でありますが、来週28日の土曜日はグラシア地区に場所を変えて、趣を変えたサン・アントニオ祭が開催です。

マヨルカ島のサン・アントニオ祭名物“Foguerons”(焚火=スペイン語で”Hogueras”)が、今年もバルセロナへやってきます♪バレアレス諸島特有の珍しい古楽器、チリミア(オーボエ風)の演奏も披露しますよ。マヨルカのカルチャーとコラボして、バルセロナからは炎のパレードやヒガンテス(巨大人形)、人間の塔などが登場。merce-2015-2-5

【イベント情報】
1月28日(土)
19:30 @Plaça de la Vila
パレードの面々が集合。
「人間の塔」も登場!

20:00
各グループによるデモンストレーション。

20:30 パレード開始 
Plaça de la Vila⇒ carrers Penedès⇒ Puigmartí⇒ Torrijos ⇒ plaça de la Virreina

21:30 @plaça de la Virreina
焚火を囲んで、フィエスタがスタート。
23時からはマヨルカの音楽やダンスも。

カタルーニャ地方とは似て非なる
バレアレス諸島、マヨルカの文化をお見逃しなく!

【ランキングに参加しています】
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>