フレデリク・マレー美術館でベレン展示@11/27~2/2

Pocket

2021-pesebre今年もフレデリク・マレー美術館の中庭でキリスト生誕シーンを再現したベレン(ペセブレ)人形が展示されます。

毎年テーマを変えながらも壮大で安定した「正統派のベレン」を披露してくれるので、ベレン(ペセブレ)って一体何?という方は、一度こちらへ足を運んでからクリスマスマーケットに行く事をおすすめします。

今回のベレンは、ローマ帝国崩壊期のバルセロナを背景に、バルセロナ市民初の古代オリンピック勝者であるLucio Minio Natalへのオマージュを込めた作品だそうです。

Sponsored Link


【ベレン(ペセブレ)@フレデリク・マレー美術館】

【日時と場所】

11月27日(土)~2月2日(日)

火・水・木・金・土 10:00~19:00
日・祝日
(12/25・1/1は休み)
11:00~20:00

フレデリク・マレー美術館の中庭に飾られるベレンは無料で鑑賞できます。太っ腹!

クリスマスマーケット会場のカテドラルとは目と鼻の先ですので、こちらも是非ご覧になって下さいね。

【ランキングに参加しています】
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

Sponsored Link


Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>