ランブラスでクリスマスキャロルを@12月16日

Pocket

2016-iluminacion-rambla-2

12月16日、ランブラス通りで
クリスマスキャロルの野外コンサートが楽しめます。
音楽鑑賞の後は、温かいチョコラテも振舞われますよ。

クリスマスキャロル(スペイン語ではVillancico)とは、
イエス・キリスト誕生にまつわる民謡的な宗教歌。
クリスマスが近づくと、キリスト教文化圏では、
このクリスマスキャロルを歌って救世主イエスの誕生を祝います。

宗教とは無縁という方も、
買い物帰りに立ち止まって聴いてみては如何でしょう。2016-iluminacion-rambla-3

【コンサートの日時・場所】
12月16日(金)18:30~19:45
(19:30~20:30にチョコラテが振舞われます)

場所はPalau de la Virreina前(C/Rambla 99)

今回ご紹介した画像は
ランブラス通りのクリスマス・イルミネーション。
2016-iluminacion-rambla-1
シンプルながら、鳥が飛び立つ動きもあってキレイなのですが、
写真で見ると地味ですね・・・(汗)

こちらは、同じくランブラスのリセウ劇場です。2016-iluminacion-rambla-4

【ランキングに参加しています】

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

Sponsored Link


Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>