セマナサンタ☆枝の主日の聖行列@4月14日

Pocket

2019-semana santa-cartel移動祝日の復活祭(イースター)前の一週間はセマナ・サンタ(ホーリーウィーク)と呼ばれるイエスの受難の日々ですが、そのセマナサンタの初日が枝の主日の日曜日(今年は4月14日)。この日、サン・アグスティ教会のミサの前にはプロセシオン(聖行列)がご覧になれます。

Sponsored Link


バルセロナではセマナ・サンタのプロセシオン(聖行列)の伝統はありませんでしたが、近年はアンダルシア出身の有志による本格的なプロセシオンが行われています。

今年もイエスが十字架にかけられた聖金曜日と、枝の主日にはプロセシオンがあります。貴重な催しですので、近くへいらっしゃる方は是非ご覧になってみて下さいね。2017-semanasanta-ramo-12017-semanasanta-ramo-10

【枝の主日のプロセシオン】

4月14日(日)

プロセシオン経路と予定時刻

10:00 Pl. Sant Agustí 
10:15 Hospital 
10.30 Pla de la Boqueria 
10:45 La Rambla 
11:15 Santa Ana 
11:30 Av. Portal del Angel 
11:45 Cucurulla 
12:00 Portaferrisa 
12:15 La Rambla 
12:30 Pla de la Boqueria 
12:45 Hospital
13:00 Pl. Sant Agustí

13:15 ミサ @Sant Agustí教会

「枝の主日」とはイエス・キリストがエルサレムに入城した日で、ナツメヤシの枝を携えた群集から歓迎された事にちなんで、この日のミサにはヤシの枝を持って行く習慣があります。
ramo2015-1ramo-5
枝の主日の前日(土曜日)までの数日間、サグラダファミリア付近とランブラ・カタルーニャ通りには毎年「枝の市」が立ちますので、興味のある方はこちらも覘いてみて下さいね。

*聖金曜日の聖行列については、後日別記事にてお知らせします。

【ランキングに参加しています】
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

Sponsored Link


Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>