カタルーニャ国民の日@9月11日

Pocket

2018-diada-cartel9月11日「カタルーニャ国民の日」は、バルセロナを州都とするカタルーニャの祝日。

元々、「スペイン国民である前にカタルーニャ人である」という民族意識の高いお国柄ですが、近年は特に(スペインからの)独立派のデモで沸き国内外のメディアでも取り上げられる注目の記念日です。

1714年、継承戦争でスペイン軍を相手に闘っていたカタルーニャの最後の砦となったバルセロナがついに降伏、敗北した日が9月11日。つまり、カタルーニャ独立の夢が破れた痛恨の日が州民の記念日なのです。

というわけで、今年も大規模なデモをはじめ、カタルーニャ民族にとって意義のあるイベントが用意されているようですが、ここではバルセロナ観光に有用と思われる情報を今現在わかる範囲でお伝えします。

Sponsored Link


【9月11日!デモ開始は17:14】
例年通り、バルセロナが陥落した1714年に因んで、デモ開始時刻は17:14!
場所は、avenida Diagonal(plaça de les Glòries ~ Palau Reialの間)。

デモの前後は周辺の道路交通が遮断されるなど混雑が予想されるので、この時間帯の移動はメトロや徒歩を推奨しているようです。

【人間の塔】
カタルーニャ国民の日を記念して、正午頃から2か所で人間の塔パフォーマンス有り。詳細記事は⇒コチラ

【美術館・博物館】
9月11日は以下の場所が入場無料になります↓
カタルーニャ美術館カタルーニャ考古学博物館カタルーニャ州議会議事堂カタルーニャ自治州庁舎ボルン・カルチャーセンター

Webサイトは⇒コチラ

【ランキングに参加しています】
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

Sponsored Link


Pocket