バルセロナのメトロ情報

metro-billete-maquina
バルセロナ市内の観光、皆様は何に乗って移動しますか?

2回建て観光バスもお洒落で魅力的ですが、自由旅行上級者や気ままに見て歩きたい方には、メトロやトラム、路線バスが安くて便利です。

でも、いざ乗車券を買おうとすると、色々種類があって迷いますよね。

今回は、バルセロナの公共交通機関の、各種乗車券についてご紹介します。

Sponsored Link


【バルセロナ公共の交通機関】
観光客でも乗車しやすいメトロ、トラム(レトロタイプを除く)、それに使ってみると意外に便利な路線バス。これら3つ(及び近郊電車の第一ゾーン内)は、バルセロナの公共交通機関として、乗車券が統一されており、乗り換えも1時間15分以内ならば移動一回分とみなされるお得な交通手段です。

【主な乗車券の種類】
metro-billete-1
Senzill・・1回券(2.15ユーロ)

metro-billete-7
T-Dia・・一日乗り放題券(8.40ユーロ)

metro-billete-3
T-10・・10回券(9.95ユーロ)複数人での使用可。

metro-billete-4
*T50/30・・期間30日で50回券(42.50ユーロ)

metro-billete-6
T70/30・・期間30日で70回券(59.50ユーロ)複数人での使用可。

metro-billete-5
*T-Mes・・30日間乗り放題券(52.75ユーロ)

他にもある回数券は、コチラでチェック⇒tarifas integrados

【観光客に便利な乗り放題券】
プラット空港⇔バルセロナ市内(メトロ)を含む、短期間の乗り放題券がHolaBCN!
2~5日券の4種類あります。

hola-BCN-2
*2日券(14.50ユーロ)、

hola-BCN-3
*3日券(21.20ユーロ)、

hola-BCN-4
*4日券(27.50ユーロ)、

hola-BCN--5
*5日券(33.70ユーロ)。

オンラインで購入すると10%割引になるようです。
コチラでチェック⇒HolaBCN!

【メトロで空港⇔バルセロナ中心地】
2016年春から、プラット空港とバルセロナ市内を結ぶメトロL9Sが開通。L1、L3、L5への乗り換えもスムーズで、空港からバルセロナ中心地への移動が便利になりました。
従来からの空港バスもカタルーニャ広場まで(から)出ていますが、荷物の重い方にはメトロがお勧めかも?

空港(ターミナル1及び2)発着の乗車券は片道4.50ユーロ。
metro-billete-2
また、*上記のHolaBCN!、T50/30、T-Mesも空港発着乗車券として有効です。new-metro【メトロ運行時間】
毎朝5時に運行開始。

最終電車の時刻は。。

月~木曜日・・24時。
金曜日及び休前日・・2時。
土曜日・・オールナイト。
日曜日及び月~木の祝日・・24時。
12月24日・・23時。

2017年の特別オールナイト運行日は。。

6月23~24日(サンフアン前夜祭)
8月18~19日(グラシア地区祭)
9月22~23、24~25日(メルセ祭)
12月31~1月1日(新年)

【各交通機関とサイト】
メトロ(⇒路線地図など
トラムはT1~T6の6線(⇒路線・時刻表
バスは多数あり(⇒路線地図など)、
夜間にはカタルーニャ広場を軸にNitbusが走ります。

【バルセロナ公共交通機関のまとめ】
観光の足としても便利なメトロは、バスやトラムに乗り換えても時間内ゾーン内なら1回分の料金で移動出来るお得な交通手段です。
滞在期間などに合わせて乗車券を選んで、さらにお得に楽しく観光しましょう。
(情報は2017年1月現在の物です)

【ランキングに参加しています】
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

Sponsored Link


トゥロンとチョコレートのミュージアム

2017-vicens-2ナッツをふんだんに使った甘い板状のお菓子「トゥロン」は、スペインのクリスマスに欠かせない物。

その伝統のトゥロン・メーカーのひとつがVicens。カタルーニャ州リェイダ県のAgramuntという町に本店を構える有名店で、近年は国内外に店舗を拡大しています。

バルセロナ市内にも店舗は沢山ありますが、Agramuntの本店にはトゥロンのミュージアムが併設されている!と、聞いて行ってきました。2017-vicens-10【トゥロンとチョコレートのミュージアム】
工場、売店、そして向かい側にはミュージアム。2017-vicens-11さっそく中に入ってみましょう。2017-vicens-1見学はスペイン語、カタラン語、英語など、選べる言語のナレーションで案内されます。2017-vicens-4チョコレートやトゥロンの歴史、商品が出来るまでの過程などを、新旧の映像を交えて説明。伝統の機器や昔の工場の様子なども展示されています。2017-vicens-3

昔はこんな風に商品が並べられていたよう。レジも年代物!2017-vicens-5Agramuntで年に一度開催されるトゥロン・フェアのポスターもズラリと展示。
2017-vicens-72017-vicens-82017-vicens-9

↑最後のポスター画像は、ナッツ、蜂蜜、卵白、砂糖が原料の伝統のトゥロンで、我が家でも毎年クリスマスに買っている定番。
年々商品のラインナップを増やしているVicensですが、本店の品揃えは最強で、ドリンクまであり・・・売店も必見ですよ。

2017-vicens-6

【ミュージアム情報】
日曜・祝日は10:00-15:00、火曜~土曜日は10:30-19:00
(サイトでは月曜日閉館と記されていないようなので注意)
Vicens本店及びミュージアムの所在地は、
Ctra. de Tàrrega 1, Agramunt, Lleida.

ぜひ車でお出かけ下さい。
バルセロナから公共の交通手段となると、バスを乗り継ぐ事になり不便です。

本店のサイトはコチラ⇒Vicens

【ランキングに参加しています】

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

Sponsored Link


サン・パウ病院のプロジェクションマッピング@1月6日迄

2016-san-pau-8先日、当ブログでもお知らした、
サン・パウ病院のプロジェクションマッピングを観てきました。2016-san-pau-4開始前には、あと「何分何秒」とカウントダウン。2016-san-pau-1モデルニスモ建築の傑作にして
元大病院のサン・パウが七変化します。
2016-san-pau-32016-san-pau-52016-san-pau-62016-san-pau-72016-san-pau-92016-san-pau-12浮かび上がったこの顔は↓
建築家リュイス・ドメネク・ムンタネーでしょうか。2016-san-pau-11【マッピングの日時】

12月23、24、25、26、30、31日。
1月1、5、6日。
18:30-22:30 の、30分ごとにスタート。

Recinte Modernista de Sant Pau
サンパウ病院のサイトはコチラ⇒Sant Pau Recinte Modernista

2016-san-pau-13最後は、ボン・ナダル(カタラン語で”メリークリスマス”)の文字で〆。
まだご覧になっていない方は、ぜひ行ってみて下さいね。

【ランキングに参加しています】
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

Sponsored Link