ヒガンテスの伝統パレード@1月12日

Pocket

gigantes-pi-112日土曜日は、新年恒例のヒガンテス(巨大人形)パレードがあります。

17~18世紀のイベントを近年復活させたもので、ヒガンテスと動物人形がダンスと大行進を披露します。また、今年はセルベラ市の”剣舞”も友情出演するそうです。

Sponsored Link


【パレードについて】
バルセロナのカテドラルで司法に携わる聖職者だったSant Ramón de Pinyafort(1275年1月没)が、1601年に聖人に認定された事を記念して始まった伝統のパレードを近年復活させたイベントです。gigantes-sant josep oriol-08【ゲスト出演”剣舞”】
剣舞は世界各地に伝統芸として存在しますが、今回ゲスト出演する”セルベラ市の剣舞”は道化(?)が絡むユーモラスで軽快なダンスです。↓動画は長いのですが、サッと見たい方は6分40秒位からご覧下さい。


【日時・場所】

1月12日(土)18:30-21:00

18:30 ダンスなど披露@Pi広場
19:30 パレード(ゴシック地区)⇒Santa Maria広場へ
20:45 人形達のダンス@Santa Maria教会

plaça del Pi(Pi広場)

パレードは夕方からなので、観光やお出かけの帰りにご覧下さいね。

【ランキングに参加しています】
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

Sponsored Link


Pocket