教会劇@サン・ジュセップ・オリオール祭

Pocket

2017-sant josep oriol-1只今バルセロナでは、地元の聖人、ジュセップ・オリオールを祀るフィエスタが開催中。そのイベントの一つとして上演された教会劇を観て来ました。

劇の前に、広場で時代衣装の面々を撮影。2017-sant josep oriol-2さて、劇の会場は、聖人の眠るPi教会。

2017-sant josep oriol-4時代衣装に身を包んだ人々が、
続々入場行進してきます。2017-sant josep oriol-5舞台へ向かって行進。2017-sant josep oriol-62017-sant josep oriol-8こちらは、現聖職者でしょうか。2017-sant josep oriol-92017-sant josep oriol-10何度か、グレゴリオ聖歌を歌う場面もありました。2017-sant josep oriol-11物語は、主役の聖ジュセップ・オリオールの誕生から、2017-sant josep oriol-13司祭になった後、2017-sant josep oriol-14病に苦しむ人々を救った奇跡の数々。2017-sant josep oriol-15そして後年、倒れて死に至るまで。2017-sant josep oriol-162017-sant josep oriol-17ちなみに、劇の題名”パンと水の先生”ですが、これは、どこで食事する時も(裕福な家に招かれた時でも)パンと水しか口にしなかったジュセップ・オリオールを人々は親しみを込めてそう呼んだそうです。2017-sant josep oriol-18無宗教の私でも「こんな聖人だったのね」と、楽しめる劇でした。カタラン語だったので、半分位しか理解できませんでしたが(汗)。例年上演されているようなので、興味のある方は”いつか”の参考にして下さいね。2017-sant josep oriol-3サン・ジュセップ・オリオール祭は、今週末26日迄開催中です。
パレードや人間ピラミッドなどのイベントはコチラでチェック↓
サン・ジュセップ・オリオール祭@3月26日迄

【ランキングに参加しています】
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

Sponsored Link


Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>