美術館やサンタエウラリア号も入場無料@2月12日

ayuntamiento-sant-jordi-52月12日はサンタ・エウラリアの日。

幼くして殉教したバルセロナの準守護聖人エウラリアにちなんで、子供向けのイベントが沢山ありますが、大人も楽しみにしているのが美術館・博物館の無料開放です。

12日は市内のほとんどのミュージアムが入場無料に、また、前日11日にはバルセロナ市庁舎が一般公開されます。

小型帆船サンタ・エウラリア号に至っては、3日間無料で見学できるという太っ腹サービスです。

ayuntamiento-sant-jordi-3【市庁舎一般公開日時】
2月11日(土)10:00-20:00

カタルーニャの歴史上の人物が迎えてくれますよ。
また、パティオでは、マリオネット劇が11時、12時、13時、17時に開演(45分間)。

入口は、サンジャウマ広場の市庁舎に向かって左側、Ciutat通りになります。

pailebot-eulalia【サンタ・エウラリア号入場無料日時】
2月10日(金)・11日(土)10:00-17:30
12日(日)13:00-17:30

美術館・博物館を訪問する良い機会ですね。
サンタ・エウラリア祭の各イベントについては、詳細が明らかになりましたらご紹介します。

【ランキングに参加しています】
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

Sponsored Link


トゥロンとチョコレートのミュージアム

2017-vicens-2ナッツをふんだんに使った甘い板状のお菓子「トゥロン」は、スペインのクリスマスに欠かせない物。

その伝統のトゥロン・メーカーのひとつがVicens。カタルーニャ州リェイダ県のAgramuntという町に本店を構える有名店で、近年は国内外に店舗を拡大しています。

バルセロナ市内にも店舗は沢山ありますが、Agramuntの本店にはトゥロンのミュージアムが併設されている!と、聞いて行ってきました。2017-vicens-10【トゥロンとチョコレートのミュージアム】
工場、売店、そして向かい側にはミュージアム。2017-vicens-11さっそく中に入ってみましょう。2017-vicens-1見学はスペイン語、カタラン語、英語など、選べる言語のナレーションで案内されます。2017-vicens-4チョコレートやトゥロンの歴史、商品が出来るまでの過程などを、新旧の映像を交えて説明。伝統の機器や昔の工場の様子なども展示されています。2017-vicens-3

昔はこんな風に商品が並べられていたよう。レジも年代物!2017-vicens-5Agramuntで年に一度開催されるトゥロン・フェアのポスターもズラリと展示。
2017-vicens-72017-vicens-82017-vicens-9

↑最後のポスター画像は、ナッツ、蜂蜜、卵白、砂糖が原料の伝統のトゥロンで、我が家でも毎年クリスマスに買っている定番。
年々商品のラインナップを増やしているVicensですが、本店の品揃えは最強で、ドリンクまであり・・・売店も必見ですよ。

2017-vicens-6

【ミュージアム情報】
日曜・祝日は10:00-15:00、火曜~土曜日は10:30-19:00
(サイトでは月曜日閉館と記されていないようなので注意)
Vicens本店及びミュージアムの所在地は、
Ctra. de Tàrrega 1, Agramunt, Lleida.

ぜひ車でお出かけ下さい。
バルセロナから公共の交通手段となると、バスを乗り継ぐ事になり不便です。

本店のサイトはコチラ⇒Vicens

【ランキングに参加しています】

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

Sponsored Link


サン・パウ病院のプロジェクションマッピング@1月6日迄

2016-san-pau-8先日、当ブログでもお知らした、
サン・パウ病院のプロジェクションマッピングを観てきました。2016-san-pau-4開始前には、あと「何分何秒」とカウントダウン。2016-san-pau-1モデルニスモ建築の傑作にして
元大病院のサン・パウが七変化します。
2016-san-pau-32016-san-pau-52016-san-pau-62016-san-pau-72016-san-pau-92016-san-pau-12浮かび上がったこの顔は↓
建築家リュイス・ドメネク・ムンタネーでしょうか。2016-san-pau-11【マッピングの日時】

12月23、24、25、26、30、31日。
1月1、5、6日。
18:30-22:30 の、30分ごとにスタート。

Recinte Modernista de Sant Pau
サンパウ病院のサイトはコチラ⇒Sant Pau Recinte Modernista

2016-san-pau-13最後は、ボン・ナダル(カタラン語で”メリークリスマス”)の文字で〆。
まだご覧になっていない方は、ぜひ行ってみて下さいね。

【ランキングに参加しています】
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

Sponsored Link