バルセロナ版フェリア・デ・アブリル@4月28~5月7日

2017-feria de abrilスペイン3大祭りのひとつ、フェリア・デ・アブリル(4月祭)の舞台はセビージャ。ですが、バルセロナでも”カタルーニャ版”フェリア・デ・アブリルが開催されます。

セビジャーナスを踊り、ペスカイート(小魚のフライ)をつまみ、レブヒート(シェリーのサイダー割り)で喉を潤す・・バルセロナでアンダルシアの風を感じて楽しみましょう。guinardo&feria-7

【バルセロナの4月祭り】
アンダルシア出身の有志が集まって祝い始めたフェリア・デ・アブリルのカタルーニャ版も今年で46回目。アンダルシアのみならず、様々な地方・国籍の露店やバル、カセタ(祭小屋)が楽しめます。guinardo&feria-6

【日程と開催時間】
4月22日(金)~5月1日(日)
開催時刻は。。。

 4月28日(金) 18:00-03:30 
 29日(土) 10:00-03:30 
 30日(日) 10:00-23:00 
 5月1日(月) 18:00-23:00
 2日(火) 18:00-23:00
 3日(水) 18:00-23:00
 4日(木) 18:00-23:00
 5日(金) 18:00-03:30
 6日(土) 10:00-03:30
 7日(日) 10:00-23:00

2017-feria de abril-0【開催場所】
会場はParc Forumフォーラム公園。
最寄り駅は、トラム駅Fórum(T4)、またはメトロ駅El Maresme/Fórum(L4)。

【一言】
会場への入場はカセタも含めて無料。
飲食は値段を表示している店を選んだ方が無難かも。guinardo&feria-3

【ランキングに参加しています】
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

Sponsored Link


モンブランのサンジョルディ中世祭@4月21~5月1日

monblanc-2-24月23日は、男性から女性にバラをプレゼントする、カタルーニャ版バレンタインデーこと「サン・ジョルディ」の日です。

英雄ジョルディが活躍する「ドラゴン伝説」発祥の地であるタラゴナ県のモンブランでは恒例の中世祭が4月21日~5月1日まで開催されます。

バルセロナからはちょっと遠いですが、日帰りで楽しむ事も可能!中世にタイムスリップしてみませんか?

Sponsored Link


【サン・ジョルディとは?】
古代ローマ末期の小アジア(現在のトルコ)の軍人、ゲオルギオス。キリスト教徒迫害により、303年に殉職しました。

この聖人ゲオルギオスのカタラン語名がサン・ジョルディ。カタルーニャ州の守護聖人でもあります。ちなみにスペイン標準語ではサン・ホルヘ。さらに英語名はセント・ジョージで、白地に赤十字のイングランド国旗がセント・ジョージ・クロスと呼ばれるなど、世界に名を馳せる聖人です。

11~12世紀頃からゲオルギオスをモデルにしたドラゴン伝説が各地で誕生しました。そのひとつが、サン・ジョルディのドラゴン伝説です 。一説によると、日本神話のスサノオノミコトのヤマタノオロチ退治も「ゲオルギオス伝説」だとか・・・ホンマかいな?

【サン・ジョルディのドラゴン伝説】
昔々、ドラゴンが猛威を奮っていた町では、動物を生け贄に差し出して鎮静していました。が、とうとう動物も底を尽き、今度は人間が生け贄にされる事になりました。運命のくじを引いてしまったのは、あろうことか王の娘。

姫が森へ連れ去られるのを見たジョルディは、1人でドラゴンに立ち向かいます。長く厳しい戦いの末、ジョルディの剣がドラゴンの心臓を一突き。すると、ドラゴンの流血から愛と友情の証である赤いバラが咲きました。

PENTAX Image montblanc-10-2-04
というお話が、城壁の門に描かれています。

・・・で、姫とジョルディの「その後」は?
montblanc-14-1-07 montblanc-14-2-04
想像に任せるという事でしょうか?
(スサノオノミコトはヤマタノオロチを倒して姫と結婚説もありましたね)

montblanc-2012-02 montblanc-10-2-10 PENTAX Image

【モンブランの中世祭】

城壁の街、モンブランの中世祭には、誰もが楽しめる内容豊富なイベントが用意されています。サンジョルディのパレード、中世市場、中世劇、ポニーや弓矢体験など。。
montblanc-2012-a-14 montblanc-2012-a-13 montblanc-2012-a-01
特に人気なのは、手掴みで食べる「中世のお食事」(中東じゃないですよ)。
ナイフもフォークも出てきません。街中のレストランで、ワイルドに手掴み料理を楽しみましょう。
montblanc-10-3-04 montblanc-10-3-01 montblanc-restaurante-3

【バルセロナからのアクセス】
主なイベントは土日に集中しているので、週末の早朝の電車で行きましょう。可能であれば、車が一番便利です。

BARCELONA-ESTACIO DE FRANÇA   06.47
BARCELONA-PASSEIG DE GRACIA 06.57 06.59
BARCELONA-SANTS 07.03 07.06
VILADECANS 07.19 07.19
GAVA 07.21 07.22
CASTELLDEFELS 07.25 07.26
SITGES 07.36 07.37
VILANOVA I LA GELTRU 07.43 07.44
CUBELLES 07.48 07.48
CUNIT 07.52 07.52
SEGUR DE CALAFELL 07.55 07.55
CALAFELL 07.58 07.58
SANT VICENÇ DE CALDERS 08.02 08.07
RODA DE MAR 08.14 08.14
RODA MONASTRE 08.18 08.18
SALOMO 08.25 08.26
NULLES-BRAFIM 08.37 08.37
VALLS 08.42 08.42
LA PLANA-PICAMOIXONS 08.50 08.51
LA RIBA 08.55 08.55
VILAVERD 08.58 08.58
MONTBLANC 09.07 09.07

 サンツ駅から7:06発、モンブランには9:07着。
その次の便で行くと到着は昼過ぎになるのでお勧めしません。
*モンブランからバルセロナへ帰りの便は14:03/16:34/18:34発。

montblanc-14-1-02 montblanc-14-1-11 montblanc-10-3-09

【モンブランの中世祭まとめ】
サンジョルディのドラゴン伝説発祥の地、モンブランの中世祭。
今年の開催日は4月21日(金)~5月1日(日)。
イベントが集中するのは4月22日(土)23日(日)29日(土)30日(日)5月1日(祝)。

バルセロナから行くなら早朝出発するべし。
中世祭の詳細はコチラ⇒Montblanc Medieval

【ランキングに参加しています】
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

Sponsored Link


バラと本と恋人達のサン・ジョルディ@4月23日

sant jordi-2016-1今年も、カタルーニャ版バレンタインデーこと、サン・ジョルディの日が迫ってまいりました。

4月23日は英雄ジョルディのドラゴン伝説にちなんで女性にはバラを、国際本の日にちなんで男性には本を贈る日。

バルセロナ市内でも至るところにバラと本のスタンドが立ち、恋人達がそぞろ歩く粋な記念日です。san jordi-10-02
【サン・ジョルディと本の記念日】
英雄ジョルディが姫を救うために悪のドラゴンに挑み、心臓を一突きして勝利。ドラゴンの流血から赤いバラが咲いた・・という伝説が有名な、サン・ジョルディはカタルーニャ州の守護聖人(聖母モンセラットと共に)。san jordi-2015-13また、この日は英国の文豪シェイクスピアとスペインが誇るドン・キホーテの作者、セルバンテスの命日という事から本の日。1995年にはユネスコでも国際本の日として認定されました。

san jordi-2015-16【サンジョルディのバラと本】
4月23日、バルセロナは祝日ではありませんが、今年は日曜日なので大混雑が予想されます。

バラや本の露店で盛り上がる中心はなんといってもランブラス通りとその周辺。露店が出るのは9:00-21:00頃、朝一番なら落ち着いて見られるかも?

敢えて中心部から離れた場所でバラを買う手もありますが・・。san jordi 2014-01【バラと本以外にも】
バラを買っても持って帰れないという観光客の皆様にはカラフルな木製のバラ、チョコレートやグミは如何でしょう。sant jordi-2016-10また、サン・ジョルディのパンは、ソブラサダというパテを生地に練りこんでカタルーニャ州旗を象った塩味のパン。san jordi-2015-12本の形をしたケーキも売り出されます。sant jordi-13-6【その他のイベント】
4月23日 10:00-20:00
サンジャウマ広場の市庁舎が一般公開、ジョルディと姫を始め、カタルーニャ歴史上の人物が訪問者を迎えてくれます。(入場口はC/Ciutat)ayuntamiento-sant-jordi-323日10:00-14:30
サンパウ病院も入場無料になります。

21~23日
カサ・バトリョは、今年もバラのドレスを纏い、パティオでは花びらが舞い散るスペクタクルが楽しめます。sant jordi-2016-11【まとめ】
4月23日のサン・ジョルディの日は、カタルーニャ版バレンタインデー。バラと本のスタンドが町中に立ちます。

普段は閉ざされている市庁舎が開放、また、カサ・バトリョは21~23日までバラで覆われます。

【ランキングに参加しています】
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

Sponsored Link