バルセロネータ海岸で無料映画@6月28日~8月2日

Pocket

2018-cine lliure今年もバルセロネータで野外映画イベントが開催です。

6/28から8/2の毎週木曜日、夜9時からサン・セバスティア海岸で短編映画+長編映画が無料上映。潮風に吹かれ砂と戯れながら、映画鑑賞と洒落込みましょう。

音声はオリジナル(吹き替え無し)で、言語がスペイン語またはカタラン語ならば英語字幕、外国語ならばスペイン語字幕付きという事で、語学勉強中の方にもオススメのイベントです。

Sponsored Link


【上映作品と日時・場所】
【上映時間】
6月28日~8月2日の
毎週木曜日 21:00~

【会場】
@Platja de Sant Sebastià
(Club Natació Atlètic-Barceloneta前)

【上映作品(長編映画)】

6月28日
「ナチュラルウーマン」原題は「Una mujer fantástica」
(2017 チリ)
歌姫のマリーナはトランスジェンダーであることから、急死した恋人の遺族や刑事から偏見と差別を受けるが・・。今年のアカデミー外国語映画賞を受賞した作品。

7月5日
「People that are not me」
(2016 イスラエル)
恋人との別れを経て新たな愛を模索する青年ジョイとテルアビブのナイトライフ。

7月12日
「悲しみに、こんにちは」原題は「Estiu 1993」
(2017 スペイン)
両親を失った6歳の少女フリダは、バルセロナから叔父夫婦と従姉妹の住む田舎へ引越し、新しい家族との生活を始める・・。原題のカタラン語を直訳すると「1993年、夏」。監督の自伝的映画で、スペインのゴヤ3部門受賞など、国内外の映画賞に輝いた。

7月19日
「父を探して」原題は「O menino e o mundo」
(2013 ブラジル)
アニメーション。出稼ぎに出た父親を探す少年の切ない冒険ひとり旅。第88回アカデミー長編アニメーション部門にノミネート。

7月26日
「Patti Cake$」
(2017 米国)
スターになりたい!大都会NYには目と鼻の先(の田舎)で、どん底生活をおくるラップ女子のサクセスストーリー。インディペンデント映画の登竜門、サンダンス映画祭で絶賛された超話題作。

8月2日
3つの映画から人気投票で1位になった作品を上映。
(現時点ではまだ作品チェックや投票が出来ない?)
cine-platja個人的にも、気になる映画がいっぱいです。
イベント詳細はコチラ⇒Cinema Lliure a la platja
平日の夜ではありますが、時間のある方はぜひ映画鑑賞の宵を♪

【ランキングに参加しています】
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

Sponsored Link


Pocket