カタルーニャ国民の日@9月11日

2017-diada-39月11日「カタルーニャ国民の日」は、
バルセロナを含むカタルーニャ州の記念日。

民族意識の強いカタルーニャ人が
結束し独立派の大デモで注目される、
カタルーニャの祝日です。

今年は、スペインからの離脱、独立の是非を問う住民投票の実現なるか?(10月1日の予定)で、さらに盛り上がりそうです。

【カタルーニャの日】
スペイン国民である前にカタルーニャ人である!
という民族意識の強いお国柄ですが、

この9月11日という記念日は、1714年、継承戦争でスペイン軍を相手に最後まで抵抗し闘っていたバルセロナがついに降伏、敗北した日。カタルーニャ独立の夢が破れた日です。

毎年、この痛恨の歴史を思い出して代々語り継いでいれば、カタルーニャ民族意識が維持されるのも納得(?)

というわけで、今年もデモがあります!

2017-diada-1【午後からデモ】
今年も、バルセロナが陥落した1714年に因んで、デモ開始時刻は17:14!場所は、paseo de Gràcia (Jardinets de Gràciaとplaza de Catalunyaの間)と、calle Aragón (calle Casanovaとpaseo de Sant Joanの間)。

15時頃から周辺の道路交通が遮断されるようですので、この時間帯に移動する方はご注意を。

また、このデモへの飛び入り参加は出来ません。希望者はウェブサイトから場所を予約・確保して参加する事になります。冷やかしで参加するのは止めた方が良いと思いますが、興味のある方への詳細は⇒コチラ

2017-diada-2

+(プラス)を模った人垣が出来る予定@pg. gràcia及びc/aragón
ゾーン毎にカタルーニャ州の各地名をつけて和を強調したデモになります。

*デモが実際に行われる場所、通りの名前には、ピンクのマーカーで印をつけました。

【美術館・博物館】
カタルーニャ美術館カタルーニャ歴史博物館では
「カタルーニャ国民の日」を記念して入場無料になります。

【ランキングに参加しています】
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

Sponsored Link