ゴシック地区でカリヨン・コンサート@5月1日

5月1日の正午、サン・ジャウマ広場のカタルーニャ州政府庁舎内パティオでカリヨンのコンサートがあります。
ゴシック地区に流れる美しい鐘の音色を聴きながら、散歩してみてはいかがでしょう?
また、この日は第一日曜日なので、多くの美術館が無料で開放される筈ですよ。imagen carillon【日時・場所】
5月1日(日)12:00~
コンサート会場はカタルーニャ州政府庁(自治統領館)だが、
サンジャウマ広場周辺でカリヨンの音色が楽しめる。

【ランキングに参加しています】
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

Sponsored Link


ギナルド地区祭で「人間の塔」@5月1日

santa-eulalia-2016-castells-1今週日曜日の5月1日、ギナルド地区の広場で人間の塔のパフォーマンスがあります。
因みに、これはギナルド地区祭イベントの一環で、フィエスタは5月8日まで続きます。

【人間の塔情報】
日時は、5月1日(日)9:00-15:00
*アクトは休憩を挟みながら数回に分けて行われます。終了時刻は早まる可能性がありますので、時間に余裕を持ってお出かけ下さい。
開催場所は、Plaça de Salvador Riera。
最寄りのメトロ駅はGuinardó/Hospital de Sant Pau(L4)

【ギナルド地区祭の他の主なイベント】
フィエスタ最終日の8日の朝には、
ヒガンテス(巨大人形)カベスードス(大頭人形)のパレード(Plaça Carles Cardó i Sanjoanから11:00スタート)とダンス(plaça del Nen de la Rutllaにて12:00~)。
同じく8日の夕方には、
コレフォック(炎のパレード)@20:30~(*パレードの場所は不明ですが分かり次第追記します)
gigantes-sant josep oriol-14eulalia-carrefoc-05
【ランキングに参加しています】
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

Sponsored Link


サン・ジョルディ2016☆バルセロナの様子

sant jordi-2016-1今年もバラと本と恋人達で溢れたバルセロナのサン・ジョルディ
その様子を写真でサラッとご紹介します♪

お昼頃、バルセロナ中心街を歩きましたが、アッチもコッチも凄い人出。sant jordi-2016-12サン・ジョルディといえば、
ドラゴン伝説に因んで男性から女性にバラをプレゼントする日。
今年は土曜日だったのでバラを求めてそぞろ歩きしているカップルがいつにも増して多かったです。sant jordi-2016-5色んなバラがありますが、sant jordi-2016-2伝説に忠実ならば、ドラゴンの血=真紅のバラ。sant jordi-2016-6青もステキだけどね・・・う~~む。sant jordi-2016-7と、色を決めかねたらマルチカラー系もあります。sant jordi-2016-4こちらは木製のバラ。枯れないからお土産に良いですね。sant jordi-2016-10老若男女の目を釘付けにしたのが、ガウディのカサ・バトリョ。sant jordi-2016-9バラに埋もれたカサ・バトリョの、何と麗しいこと。sant jordi-2016-11サン・ジョルディは本の日でもあり、著者のサイン会なども多い本屋の書き入れ時。
女性から男性には本をプレゼントする日・・という事に一応なっているのですが、この大混雑の中、本を探すのは至難の業かも。
フェラン・アドリアなど有名シェフも見かけましたが、出版のプロモーションでしょうか。sant jordi-2016-15お菓子屋さんのショーウィンドーも華やかです。
バラのモチーフと共に、カタルーニャ州旗を模ったサン・ジョルディのパンや、本の形をしたケーキが並んでいます。

今年はお天気を心配されたサン・ジョルディでしたが、夕方まで何とか持ちこたえて街中の恋人達が愛の日のお散歩を楽しんでいました。sant jordi-2016-13【サン・ジョルディ関連のイベント】
バラと本と愛の日「サン・ジョルディ」は1日限りで終わりますが、タラゴナ県モンブランで、サン・ジョルディの中世祭が5月1日迄開催中です。
ジョルディや姫に会えるパレードあり、中世のお食事あり。。お勧めイベントが盛り沢山です。
モンブランのサン・ジョルディ中世祭については⇒コチラsant jordi-2016-8【ランキングに参加しています】
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

Sponsored Link