5月のイベント日程

parc cervantes-1気がつけば、日本はゴールデンウィーク。
すでに旅行中の方もいらっしゃるでしょうか。

【5月の主なイベント】をご紹介します。

【バラの国際コンクール】8~10日
セルバンテス公園で美しいバラがご覧になれます。詳細は⇒コチラ
【Nou Barris(ノウ・バリス)地区祭】12~17日
人間の塔や巨大人形(ヒガンテス)などイベントの多いローカル祭。
モデルニスモ(1900年前後)時代背景の露店縁日も有り。
【国際博物館の日】18日
バルセロナの博物館・美術館も、一部を除いては入場無料になります。
また、これに先立つ16日(日)はナイトミュージアムイベントで19~1時迄、
17日(日)も、入場無料の所が多いので要チェック。

他にも、予定(確定はしていない?)として・・・
 【モデルニスモ祭】29~31日⇒6月5~7日
エンサンチェ(アシャンプラ)地区祭の一環として開催される模様。

詳細やその他のイベントについては、
随時追加でお知らせしていきますので、お見逃しなく。

【ランキングに参加しています】
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

Sponsored Link


バルセロナ版セビージャの春祭り

feria de abril-barcelona-1セビージャのフェリア・デ・アブリル(4月祭り)は
今年も大盛況で終了しましたが、
そのコピー祭、『バルセロナ版フェリア・デ・アブリル』が
5月3日迄開催中です。

Sponsored Link


【フェリア・デ・アブリル】
スペイン3大祭りのひとつで、ペスカイート(小魚のフライ)をつまみ、
レブヒート(シェリーの一種であるフィノやマンサニージャを
7upやスプライトで割ったカクテル)で喉を潤しながら、
フラメンコ的盆踊り(?)セビジャーナスを踊って
夜通し騒ぐ(しかも1週間以上続く)、
これぞ、アンダルシア!な、お祭りですが、feria de abril-barcelona-5実はバルセロナ版フェリア・デ・アブリルもあり、
今年は44回目とか。
本家本元のセビージャには適いませんが、
基本的に入場自由なカセタで
セビジャーナスを踊っている人を見る、
何なら自分も飛び込んで踊る事もできます。feria de abril-barcelona-3また、アンダルシアのお祭りとはいえ、様々なタイプの出店があり、
ガリシア、エストレマドゥーラ、中南米などの店もあります。feria de abril-barcelona-4【注意点】
夜の方がイルミネーションや人出もあって盛り上がるようですが、
会場の周りにはあまり治安のよろしくない地域もあります。
夜間に会場外を歩いたり、深夜・早朝のメトロを利用する際は、
普段の街歩き以上に気をつけて下さい。
また、数は少ないですが会場内には高額な店もあるようなので、
ある程度値段が表示されている店で飲食した方が無難かと思います。feria de abril-barcelona-6【日程・開催地】
開催期間は、4月24日~5月3日。(既に開催中です・・汗)
4月27~29日は18~2時、
30~5月2日は10~4時半、
最終日の3日は10~24時迄です。

会場はParc de Forum。
最寄のメトロ駅はEl Maresme/Forum(L4)、
最寄のトラム(路面電車)停車所はForum(T4)。
*トラムからの方が近くてわかりやすいです。feria de abril-barcelona-2このお祭り、個人的には、それほどお勧めしません。
バルセロナ滞在時間が限られているなら観光に費やした方が良いし、
元祖セビージャのお祭りを知っている方の期待に応えられる物でもありません。
それでも、セビジャーナスを踊りたいとか、
見てみたいとか思っている方なら、それなりに楽しめるかも。
(こんなまとめで申し訳ありません)

【ランキングに参加しています】
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

Sponsored Link


「サンジョルディの日」の様子

san jordi-2015-114月23日、サンジョルディの日のバルセロナは今年も快晴。
女性にバラ、男性に本をプレゼントする
カタルーニャの愛の日「サンジョルディ」(ついでに「本の日」)。
今年もラブラブな恋人達でごった返す散歩道を
1人寂しくレポートした(涙)、様子をご紹介します。

Sponsored Link


サンジョルディのドラゴン伝説(詳しくは⇒コチラ)で
咲いた花といえば赤いバラなので、san jordi-2015-14赤いバラを贈るのが正統派なのですが、
san jordi-2015-1カラフルなバラ達にも目移りしそう。san jordi-2015-15外から色を付け加えているバラもあります。san jordi-2015-3san jordi-2015-17ドラゴン伝説の人形とバラがコラボしていたり、san jordi-2015-7客引き(?)ドラゴンもいますね。san jordi-2015-13変わった所では、木製のバラ。san jordi-2015-5枯れないから、お土産にもなりそう。

花より団子派の女性にはsan jordi-2015-4バラの形のキャンディ、グミ、チョコレートなども。san jordi-2015-6甘党でないなら、サンジョルディのパン。san jordi-2015-12マヨルカ名産のソブラサダ(塗るチョリソ風パテ)を練り込んだ塩味のパンです。
san jordi-2015-8普通のバラは一輪3~4ユーロほど、san jordi-2015-2特別な色やラッピングによって付加価値が上乗せされるようです。san jordi-2015-9お値段は張りますが、このミニバラなんかオシャレです。
san jordi-2015-16
バラを片手に愛の記念撮影をする
カップルにあてられながら、
何も買わず手ぶらで帰りました。
←本のスタンドで書籍を見る意欲も無く・・・
というか、プレゼントに本を買った事など
一度もございませんが・・・。

サンジョルディのバラは自分で買うのではない、
恋人(夫)からプレゼントされる物なのです(変なプライド?)。

【ランキングに参加しています】
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

Sponsored Link