ランブラスでクリスマスキャロルを@12月16日

2016-iluminacion-rambla-2

12月16日、ランブラス通りで
クリスマスキャロルの野外コンサートが楽しめます。
音楽鑑賞の後は、温かいチョコラテも振舞われますよ。

クリスマスキャロル(スペイン語ではVillancico)とは、
イエス・キリスト誕生にまつわる民謡的な宗教歌。
クリスマスが近づくと、キリスト教文化圏では、
このクリスマスキャロルを歌って救世主イエスの誕生を祝います。

宗教とは無縁という方も、
買い物帰りに立ち止まって聴いてみては如何でしょう。2016-iluminacion-rambla-3

【コンサートの日時・場所】
12月16日(金)18:30~19:45
(19:30~20:30にチョコラテが振舞われます)

場所はPalau de la Virreina前(C/Rambla 99)

今回ご紹介した画像は
ランブラス通りのクリスマス・イルミネーション。
2016-iluminacion-rambla-1
シンプルながら、鳥が飛び立つ動きもあってキレイなのですが、
写真で見ると地味ですね・・・(汗)

こちらは、同じくランブラスのリセウ劇場です。2016-iluminacion-rambla-4

【ランキングに参加しています】

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

Sponsored Link


公園でジャズとストリートフードを@10月1日

jazzfood-2016-210月1日土曜日、ジャズのライブ演奏と世界のグルメ屋台を同時に楽しめるイベントがあります。

バルセロナで開催中のジャズフェスティバルの一環として、公園で気軽にライブを・・という太っ腹プロモーションで、コンサートもフードも12時間ノンストップ、しかも入場は無料!

これはもう、行くしかありませんね♪jazzfood-2016-copiar【ジャズ&ストリートフード】
日時
 10月1日(土)12:00~24:00
会場 Parc del centre del Poblenou

青空の下、7グループの生演奏に聴き入りながら、スペインのタパスはもちろん、南米やアジアンフードまで味わえる欲張りなイベントです。

ジャズ&ストリートフードの詳細はコチラ⇒Jazz&Food

【ランキングに参加しています】
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

Sponsored Link


サン・パウ病院で無料コンサート@7月29日

sant pau-14-15今週金曜日の夜は、モデル二スモの絢爛豪華な世界遺産、
サン・パウ病院の庭で、バルセロナ交響楽団による
スウィング・ジャズ演奏が楽しめます。

【無料コンサート情報】
7月29日(金)21:00
@Recinte Modernista Sant Pau(サンパウ病院敷地内の庭)

フランク・シナトラ、グレン・ミラー、ベニー・グッドマンなどで知られるスウィングのナンバーが、バルセロナ交響楽団によって演奏されます。
会場には椅子も用意されるようです。
座って聴きたい方は早めに行って席を確保して下さいね。sant pau-azul【ランキングに参加しています】

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

Sponsored Link